エネルギーの通り道を良くします

この記事は1分で読めます

img_2646.jpg

当方の施術では経絡を基本に行なっています。
古代中国から考えられてきた気の流れ道を経絡と呼びます。
経絡は五臓六腑(現代医学でいう内臓)と密接に関わり、どこかに支障があれば経絡もどこかしらの流れが悪くなっています。
施術ではその流れが悪くなった部分のこりをほぐして、気の流れを良くしてあげるのが基本的な考え方です。

経絡にはいわゆるツボと呼ばれる経穴が配置されており、場所によっては経穴を部分的にアプローチすることもありますが、
基本的には体全体の流れを良くして、気の巡り、自己治癒力をあげることが施術の目的です。

「なんとなく調子悪い」

という方はぜひご相談下さい^ ^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. img_1865-1.jpg
  2. img_1962.jpg
  3. img_1841.jpg
  4. img_1951.jpg
  5. img_2275.jpg
  6. img_1929.jpg
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。