頭が痛いのは姿勢のせいかも!?

この記事は1分で読めます

img_2275.jpg

今週は姿勢が前かがみになっているせいで

「首が痛い」「首が曲がらない」「肩がこる」
という方を立て続けに施術しておりました。
この場合の頭が痛いのは首こりが起きているから。

ではなぜ首こりが起きているかというと、姿勢が悪いから。

単に前かがみになっているから、というだけではなくて前かがみになっているために

頚椎(首の骨)が後ろにずれてしまうことによってその近くを通ってる筋がこってしまった状態が頭痛の原因です。
前かがみだと、その分身体を支えようとしてハムストリングス(ふとももの裏)も硬く緊張しているケースが多いので、首と同時にハムストリングスや腰まわりも重点的に緩めます。
これがひどくなると腰の曲がったお年寄りのような姿勢になります。
首の後ろがこりやすい方は前かがみになりがちな可能性があるので、普段の姿勢に気をつけたり、太ももをストレッチして身体をゆるめてあげることをオススメいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. img_1945-1.jpg
  2. img_1865-1.jpg
  3. img_1929.jpg
  4. img_1904-1.jpg
  5. img_1827.jpg
  6. img_2222.jpg
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。